クッキーボックスのレッスン

本日は先週実施したレッスンをご紹介します
アトリエ開業当時からお越しいただいている生徒さんたちのプライベートクラスです
丸2年続けてレッスンをさせていただいて来ました
ライフスタイルが変わった方がいらっしゃったりで、
毎月一回の定期レッスンは一旦終了することとなりました。この日が最後のレッスン
どんなテーマがいいかなぁ…とずっと考えていました
何か特別なものを作っていただきたい、そう思い選ばせていただいたのがクッキーボックス
クッキーでできた箱に小さなクッキーを忍ばせるものです
お砂糖でできた粘度のようなシュガーペーストを綿棒で伸ばし、丸型の箱の周囲と蓋の部分をくるんで作ります
最終回にして初めて扱っていただくシュガーペースト
真っ白なペーストに各自お好きな色を自由につけていただきました
皆さまいつものように和やかながら集中して、2年間の集大成を仕上げていただきました
長いようで短かかった2年間、楽しい時間をありがとうございました!
またレッスンでお目にかかれる日を楽しみにしています

クリスマスツリー組み立てキット、「婦人画報のおかいもの」にてお取り扱い始まりました!

La Pocheの商品をお取り扱いいただくことになりました!
第一弾は毎年ご好評をいただいている「Xmasツリークッキー組み立てキット」
クリスマス特集にて取り上げていただいています
これまでご愛顧いただいているお客さまに加えて、
新しくLa Pocheを知っていただくことができるうれしい機会をいただきました
今後も継続してLa Poche色々な商品をお取り扱いいただく予定です
バイヤーの方々が厳選された素敵なギフト満載のサイト、ぜひのぞいてみてください!
今後もLa Pocheサイトでの予約販売は変わらず行ってまいりますので、
どうぞ変わらぬご愛顧をお願いいたします
※「婦人画報のおかいもの」にてお取り扱いいただいている「Xmasツリークッキー組み立てキット」はこのサイト限定の商品(ツリーにプレゼントのクッキーがついています)です。La Poheサイトにて、昨年同様の「ホワイトXmasツリークッキー組み立てキット」を後日発売予定です

ハロウィンクッキーのレッスン

本日はハロウィン、皆さまいかがお過ごしでしょうか
先日、La Pocheでは昨年に続き実施したハロウィンクッキーのレッスンを実施しました
昨年のレッスンでは、真っ黒なチョコレートクッキーに白と黒のアイシングでデザインしたクッキーを作っていただきました
今年は対照的にハロウィンカラーのデザインに
生徒さんからのリクエストで、子どもたちに配れるような小ぶりのクッキーをたくさん仕上げるレッスンにしました
参考までにシンプルなデザインの見本を作成しましたが、
生徒さんたちには各々自由にデザインしていただくようお伝えしました
最初こそ「どうしようかな?」と戸惑っていらっしゃいましたが、
時間が経つごとに皆さまどんどんアイディアが出て来られた様子、
ワイワイいいながら進められていました
お名前を入れたり、かぼちゃやおばけを思い思いの表情にされたり…
最後に皆さんの作品を全部並べてみると圧巻!バラエティ豊かで楽しいクッキーばかりでした
大切に持ち帰っていただいた作品、今日のハロウィンで活躍しているでしょうか(^^)
皆さま、楽しい時間をありがとうございました!

ヴァイオリン発表会のギフト

朝夕の冷え込み厳しくすっかり秋が深まったことを感じる今日この頃、
食欲の秋、芸術の秋を皆さま楽しまれているでしょうか
さて、今日は、先日ご依頼をいただきましたヴァイオリンの発表会のギフトをご紹介します
昨年もご依頼くださったKさま。
前回贈られた皆さまにとても喜んでいただいたので、とお声がけくださいました
お気に召していただいているマカロンと音楽のモチーフのクッキーを、ということ以外全てお任せ下さいました
今回は「森の音楽会」をテーマに、茶色や金茶色などを基調色として、
どんぐり、落ち葉など秋のモチーフをデザインしたクッキーをご用意しました
K様、いつもありがとうございます!

秋のプチリースクッキーのレッスン

こんばんは。9月も後半に差し掛かりようやく朝夕秋らしさを感じる今日この頃です
今日はアトリエでのレギュラーレッスンの日。少し先取りで秋のプチリースをつくっていただきました
クッキーでできたリースの上に、かぼちゃ、栗、どんぐり、落ち葉など
秋のアイテムクッキーをちりばめるデザインです
小さなアイテムのアイシングには集中力を要しますが、
アトリエ開業当初からの生徒さんたちは慣れた手つきで着々と進められていました
最後は、リースにアイテムを飾る作業
どのアイテムをどう組み合わせるかは、皆さんの個性が生かされる場面
皆さま思い思いにのレイアウトで仕上げていただきました
しばらく玄関に飾っておこう、家族に見せるのが楽しみ、と口にしながら教室を後にされました
皆さま、いつもありがとうございます!

バレエ発表会のオリジナルギフト〜白鳥の湖チュチュ&ヘッドドレス〜

今日は先日ご依頼をいただきましたオリジナルアイシングクッキーのご紹介します
Hさまより、小学6年生の娘さんMちゃんのバレエの発表会に合わせてお贈りするギフトとして
オリジナルクッキーを作りたいとのご依頼でした
バレエのメインの演目「白鳥の湖」の衣装、白いチュチュとヘッドドレスをデザインしたクッキーをご希望とのこと
デザイン画元に事前にやり取りしイメージをご確認いただいた後、
後日お手元に届いた衣装のお写真を元に最終調整をしてデザインを決めさせていただきました
白鳥の湖の演目のイメージ通り、チュチュもヘッドドレスもフワフワの羽根がふんだんにあしらわれた素敵な衣装です
クッキーのデザインは、このフワフワ感をアイシングで描くこと、
ヘッドドレスの角度、スカートのチュイルの素材感がポイントとなりました
クッキーの下地は、純白の衣装をより引き立たせるよう、湖をイメージした落ち着いたブルーに
クッキーのプチギフトとクッキーと焼菓子を組み合わせたギフトBOXの2種類のギフトをご用意させていただきました
後日、親子アイシングクッキー教室にご参加いただいたHさまとMちゃん
お贈りした方々、急な事情で当日舞台にあがれなかったお友だちにもプレゼントして喜ばれたとうれしいご報告をいただきました
そして当日のお写真、動画も見せていただくことができました
Hさま、Mちゃん、この度は大切な発表会の贈り物をお任せくださり誠にありがとうございました!

親子レッスン 〜父の日のクッキー〜

今日は先日の父の日、日本橋で行った親子レッスンについてご紹介します
普段La Pocheのレッスンの生徒さんは大人の皆さま
童心にかえって楽しんでいただく時間は、La Pocheが目指している「コトづくり」です
その「コトづくり」を親子での経験に拡げたいと以前よりあたためていた企画、念願かなっての開催でした
参加者は5組の親子さん
下は4歳の男の子から上は中1のしっかり者のお姉ちゃんまで
お母さん4人に黒一点お父さんも参加してくださいました
レッスンは親子ペアになって一緒にクッキーを仕上げていただく形式
父の日のお父さんへの贈り物をテーマに、カメラのシャカシャカクッキー、ツインスターのクッキーロリポップ、
ツインハート、全部で5枚のクッキーを作っていただきました
小さなお子さんには少し難しいかな…途中で飽きてしまわないかな…と心配していましたが、
始まってみるとそんな心配は無用でした
楽しみながら真剣なまなざしで作業するお子さまたち
それを優しく見守るお母さんお父さんもなんとも言えない優しい表情なのが印象的でした
途中、黒いアイシングを舐めて舌を真っ黒にしている子がいたり、笑いの絶えない時間でした
レッスンの最後に出来上がった作品を並べると感嘆の声がもれました
それぞれの個性が出たとても素敵な仕上がりでした
またやってみたい!と言ってくれるお子さまも多くどんなものが楽しいかなぁと早くも次回が楽しみになるレッスンでした
参加してくださった親子さん、ありがとうございました!
手作りアイシングクッキー、お父さんに喜んでいただけたでしょうか?(^^)
今回も会場は、フランツィスカーナーバー&グリル日本橋店さんにて
http://www.zato.co.jp/shop/shop03.html
レッスン終了後、ご希望でお母さんお父さんにドイツ生ビールを大サービス価格にてご提供いただきました!
集中した時間の後のビール、皆さん楽しんでいただいていたようです(^^)

親子レッスン 〜3段ケーキのクッキー〜

今日は一昨日、日本橋で行った出張親子レッスンについてご紹介します
先日初めて開催した父の日の親子レッスンに続く第2回目の開催でした
参加者は9組の親子さん
今回は小3から中2の女の子ばかりのレッスンということもあり、
スイーツをデザインしたクッキーをテーマに行いました
レッスンは親子ペアになって一緒にクッキーを仕上げていただく形式
豪華な3段ケーキ、ソフトクリーム、キャンディ、ハート全部で5枚のクッキーを作っていただきました
真剣な表情でアイシングのペンを握るお子さんを優しく見守ったり、写真を撮ったり、
お母さんお父さんも大忙しであっという間の2時間半でした
前回に続きご参加いただいた親子さんだけでなく、
初めてご参加いただく親子さんもとても綺麗に仕上げていただくことができました
最後はレッスン恒例のみんなの作品観覧タイム
持ち帰り用のBOXに入ったみんなのクッキーを並べて全員で眺めました
今回もまた、それぞれの個性が出たクッキーばかり
皆さん「こんなデザインもとてもかわいいね」と他の親子さんの作品を熱心に眺めていらっしゃいました
参加してくださった親子さん、ありがとうございました!
今回も会場は、フランツィスカーナーバー&グリル日本橋店さんにて
http://www.zato.co.jp/shop/shop03.html

「美しいキモノ」別冊表紙・家紋クッキーのデザイン・製作を担当させていただきました

立秋が過ぎ、このところの涼しさにほっとしたのも束の間、今日はまた蒸し暑い一日でした
本当の秋が待ち遠しい中、今日は秋号を冠した雑誌の表紙に掲載された家紋のクッキーをご紹介します
(2018年8月20日発売「美しいキモノ」秋号(ハースト婦人画報社)別冊付録「紋の基礎知識」)
先日編集ご担当のT様より、紋をデザインしたアイシングクッキーができないか?というご依頼をいただきました
まず、見せていただいた家紋集に掲載された紋の数にびっくり(数千あったでしょうか)
そして、どれもデザインとして面白く目移りしてしまうほどでした
後日、T様、デザイナー様とどの紋をどんなふうにクッキーで再現すると美しいか、
下地の色をどうするかなど打合せをさせていただき、最終的に採用する10種類の紋を決めました
いただいた見本誌を拝見し、改めてとても上品で美しい和装の世界観を創られている誌面にうっとりしつつ、
デザイン・製造をお任せいただけたこととてもうれしく感じました
お着物好きの読者の方々に見ていただけることが楽しみです
この度はお声がけいただき、ありがとうございました!
「美しいキモノ」(ハースト婦人画報社)
https://www.hearst.co.jp/brands/kimono
撮影用特注アイシングクッキーのお問合せは下記までお願いします
info@lapoche.net

閉院の日、感謝の気持ちを込めたクッキー

8月に入り1週間が過ぎようとしています
今日は先月末に納品させていただいた特注クッキーをご紹介します
アトリエのご近所にあるUクリニック様
いつも奥さまが贈り物として弊店のお菓子をご利用下さっています
7月31日にご主人が長年営まれてきた医院を閉められるとのこと
最終日に患者さまやスタッフの方々に感謝の気持ちを込めたクッキーをお渡ししたいとご相談をいただきました
どんなデザインをご提案しようかと考えをめぐらせながらUクリニックさままでお散歩
清潔感のあるさわやかなお色の看板が目に留まりました
シンプルで温かみのある建物の外観も、優しく穏やかな先生や奥さまのお人柄そのものだなぁと感じ、
それらを取り入れたデザインに
患者さまはお歳を召した方が多いということで、メッセージは「ありがとう」と日本語で
医院のお名前と閉院日の日付を入れた2枚組のクッキーをご提案しました
閉院日の翌日、「皆さまに喜んでいただけました」とうれしいメールをいただきました
大切なお品に弊店のお菓子をお選びいただいたこととてもうれしく思っております、あがとうございます!
U先生、奥さま、長年にわたり地域医療へのご貢献ありがとうございました